スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来らっせ 宇都宮餃子のフードコート 宇都宮ドンキホーテ内

みんみんドンキDSCF5157
宇都宮といったら餃子で有名。街には有名餃子店が点在してますが、こちら『来らっせ』ですと様々なお店の餃子が楽しめるというテーマパークのようなフードコートを見つけましたのでご紹介します。

幸楽DSCF5156
こちらドンキホーテの中にあるのですが 公式HPに依りますと以下のように紹介されてます。
ここは、長年「餃子のまち・宇都宮」を支えてきた宇都宮餃子会に加盟する27店の味を、日替わりメニューで味わえる「餃子のテーマパーク」。個性豊かで低価格がウリの各店の餃子を食べ比べするのはもちろん、餃子作り見学や餃子の手作り体験も開催しているので、通うほどにあなたも餃子通になれる!

餃子DSCF5154
ここ『来らっせ』には餃子専門店の醍醐味がいつでも味わえる「常設店舗ゾーン」(幸楽、宇都宮みんみん、めんめん、さつき、龍門)と、27店舗の餃子が毎日日替わりで楽しめる「日替わりゾーン」があり、その時々で多彩な味を満喫できるそうで、今回『宇都宮みんみん』と『幸楽』のを頂きました。美味しったです。

みんみん本店DSCF5153
実は始めはこちらの存在を知らなくて『宇都宮みんみん』の本店に行ったらこんな状態で1時間待ちだったのでこちらを紹介してもらいました。私としてはこれには感謝しています。


宇都宮餃子を初めて地元で食べるという方には、一度で沢山のお店の味を楽しめるのでこちらがお勧めです。


2011年9月上旬訪問

スポンサーサイト

椿屋珈琲 池袋店

500制服とDSCF9691
池袋ってがやがやしている街って印象ですが、そんな中落ち着いてお茶・商談ができる所 『椿屋珈琲 池袋店』をご紹介します。

500看板DSCF9673
こちらの喫茶店は昔ながらの高級喫茶店。

500緑のコーナーDSCF9687
料金もホテル並みですが、高級な雰囲気がありそれだけの価値は十分あります。

500石のコーナーDSCF9686
中はとても広く色々なエリアに分かれていて何回言ってもいつも違う気分が味わえたりと楽しい。

500奥DSCF9683
まず中はとっても落ち着いています。

500時計DSCF9690
こちらのHPでもありますように大正ロマンの雰囲気を大切にされているようです。

300コーヒーカップDSCF9679
コーヒーカップはもちろんロイヤルコペンハーゲン。

400後姿DSCF9692
ウエイトレスの子たちが大正時代のメイドをイメージした制服を着ていて可愛らしいです。

500カウンターDSCF9684
池袋で静かに商談・お話をしたい方にはこちらはお勧めです。

2011年12月下旬訪問

松本楼 日比谷公園内 

建物DSCF5825
都会にいても木漏れ日を浴びながら寛げる時間が欲しいもの。しかしそのようなこと何処でできるのよとお思いでしょう。それが移動時間もたいして掛らず可能な所があります。

外テーブルたちDSCF5828
それが銀座有楽町からすぐの日比谷、日比谷公園の中にあります『松本楼』です。こちらには本格的はフランス料理のレストランとカジュアルなカフェがありますが、カフェではテラス席があり新緑が楽しめます。


カレーDSCF5833サラダステーキDSCF5832
こちらの有名なお料理と言えばカレー。『松本楼のカレー』というレトルトもありこちらは有名です。

店内DSCF5840
日差しが気になる方は店内の方がいいかもしれませんね。

テーブルDSCF5829
こちらいると都会の中にいるのを忘れてしまいそうです。

ちょっとした自分へのご褒美ではないですがいい気分転換にはなるかと思います。これからの季節は6時頃でもまだ明るいので日比谷公園の散歩がてらお仕事帰りに寄ってみるのもいいかと思います。


2012年5月下旬訪問  

Paraphraseパラフレーズ イタリアン 銀座

店外観DSCF5886
銀座プランタンの近くを歩いていたらなんとなく美味しそうなお店の入り口があった。
実は早い時間『松本楼』で食事をしてしまったので友人と軽くピザが食べたいねと話していたところでしたので寄ってみます。

店内全体DSCF5883
入口にはワンちゃんOKと銀座にしては珍しくペットにフレンドリー。

ベンチシートDSCF5875
こちらの女性オーナーシェフは欧州各地に長く住んでらっしゃった方で本場仕込みのイタリアンが頂けるということです。こちらの人気メニューは「蟹トマトスパゲティ」だそうです。またこちらはトスカーナ地方のワインをメインに60種以上が頂けるそうです。また食べログを拝見しましたらランチには「食べ放題」ではなく『盛り放題』という変わったメニューもありました。

ピザ DSCF5873
今回は不覚にも話に夢中になって写真を撮る前に手を付けてしまった。。。。ごめんなさい。。でも味は美味しかったです。

スタッフDSCF5879
さすがペットもOKだけあってスタッフもフレンドリー。銀座では珍しいぐらいアットホームです。

銀座でアットホームな雰囲気でトスカーナのワイン・イタリアンフードを頂きたいときはこちらはお勧めです。

2012年5月下旬訪問

大江戸温泉 羽田空港早朝便フライト前夜プラン

500外観DSCF1683
この日は新宿のヒルトンホテルに泊まっているイギリス人の友人を東京市内観光を案内した。
浅草、水上バス、銀座、浜離宮、そしてここ大江戸温泉を案内したが一番気に入ってくれたのが大江戸温泉。

500浴衣交換所DSCF1673
入場してまず浴衣を借りる。海外からの旅行者外国人はまず浴衣を借りただけでうきうき。次に観光で冷え切った体を温めてように浴室に案内。その後屋外の足湯コーナーで肩を並べながらのおしゃべり。お食事は奥にちょっと落ち着いたレストランがあるので鰻とそばのセットを頂く約1900円。食後はマッサージを受けてうっとり。体の緊張が温泉とマッサージでほぐされたのでリクライニングルームにご案内。横になったとたん1時間ぐらいの熟睡・至福タイム。日本人なら温泉・健康ランドでこのように息抜きをしていますがイギリス人には衝撃的だったらしくすごく感動し喜んもらえた。

500天井DSCF1672
実は友人はこの日の翌日早朝は帰国しなければならない。友人の羽田発ロンドン行きのフライトは早朝6時半頃、ということはチェックインのため4時半には空港に着いていないといけない。都内の公共の交通機関が4時か5時頃からしか始まらないことを考えると空港に前夜入りか若しくは約1万円のタクシー代を払わなくはいけないので、前日にこちら大江戸温泉に泊まればとアドバイスをした。しかし外国人からは想像ができなかったのと荷物の心配もあるのでホテルにもう1泊した。しかし友人はこちらに来てみて後悔したみたい。

400笠DSCF1681
ここからが、お得な情報(2012年2月末情報なので必ずご確認を)
大江戸温泉もそのようなニーズを考えていたのか、なんと『翌朝3時50分空港到着4時20分のバス付の入館セット』を売っていた。入館料とバス代が入って2800円とすごくお得。本当にお得でこれ以上合理的な方法はなかなかないと思うので羽田から早朝便で海外に行くときはこちらを思い出してくださいね。かなり節約できるかと思います。
友人はホテル一泊分とタクシー代で3~4万の出費を計上したのですから。

またイギリス人の友人が心配していた荷物はスーツケース1つ500円にてフロントで預かってくれるそうです。

お役に立てれば幸いです。


http://www.ooedoonsen.jp/kawaraban/upload_file/20120217.pdf

http://www.ooedoonsen.jp/higaeri/

公式HPから確認すると2012年5月下旬現在ではまだそちらのプランがありました。

2012年2月下旬訪問

みなみ 活魚料理 伊良湖 渥美半島 愛知県

外観DSCF4261
渥美半島伊良湖のご当地グルメといったら「大あさり」。渥美半島先端の伊良湖にあります『活魚料理 みなみ』に行って来ました。

あさり丼DSCF4150
今こちら渥美半島では「どんぶり街道」という丼ものキャンペーンをやっていていました。ここ『みなみ』では玉子丼のような味付けの「大あさり丼」を食べさせてくれます。おいしいです。

あさりの蒸し焼きDSCF4149
こちらはハマグリの蒸し焼きではなくやはり「大あさり」の蒸し焼きやわらかく美味しいです。

テーブルDSCF4455
お席はテーブル席と座敷タイプとあります。

水槽DSCF4467
水槽の中には大あさりがたくさん。顔を出しているのもありそれがまた大きいのでびっくり。

あさりと大あさりDSCF4251
こちら港で今日のあさりを仕入れたというトラックの荷台に積まれているのを撮影させて頂きました。どうです普通のあさりとおおあさりの大きさの違い。

座敷DSCF4462
味も美味しかったしお店も感じが良かったのでお勧めします。


2012年4月下旬訪問



エル・チャテオ・デル・プルンテ スペイン居酒屋 お茶の水

500川と全体DSCF4655
ちょっと東京でも変わっている光景で、ここって本当に東京?という所をご紹介します。

500店前DSCF4653
こちらお茶の水駅近くにあるのですが、なんとお店は線路下。しかもお店の裏は神田川に面していてバルコニー席があり情緒があります。

500橋から見たレストランDSCF4657
何度かこの川の橋を渡っていた時にこちらの外観がとっても気になって、今回やっとおじゃましたのがスペイン料理『エル・チャテオ・デル・プルンテ』。


500バルコニー席DSCF4664
せっかくなのでバルコニー席にします。普段の東京とは大違い。これも東京なんですねと思わせてくれます。


300サラダDSCF4662300マッシュルームDSCF4667
お食事はアラカルトからコースまであるます。今回はコースで頂きました。

300パエリアDSCF4668
やはり最後はパエリアですよね。


これからの季節、バルコニー席で神田側を楽しみながらスペイン料理又はワインを楽しむにこちらはお勧めです。

2011年8月訪問

壹眞(かづま)珈琲店 神保町店

入口DSCF4215
落ち着いた雰囲気の中でお茶をするのが大好きというこのブログの誕生の親であり音楽家の友人。そんな彼女のお気に入りのカフェが銀座にあります『壹眞(かづま)珈琲店』。そちらが神保町に姉妹店がありました。

カウンターDSCF4212
この日はその音楽家の友人とお食事を済ませ神保町で喫茶店を探していますと、大通りからちょっと入ったところにこちらのお店があり友人が銀座店によく行っていて静かに珈琲が頂けるというので入ってみることにしました。さすがお洒落な所に出入りしている友人だけあって落ち着く素敵な所をご存じ。雰囲気とてもいいです。

席DSCF4200
以下公式HPから
神保町から誕生した壹眞珈琲店。壹眞珈琲発祥の地・神田神保町に四姉妹店の長女として誕生。世界の名陶器・磁器で香り高い珈琲を味わいながらおくつろぎ頂ける店づくりを目指しております。こじんまりと落ち着いた雰囲気を醸し出し、ご来店のお客様からも”懐かしさのあるお店だ”とのお声を頂いております。

珈琲DSCF4204ケーキDSCF4202
各お店にはアンテイークな品々がさりげなく置かれマイセンを含む多くのカップ・コレクションもお楽しみいただけます。と公式HPに書かれているように素敵なカップです。コーヒーはあえて言う必要がないと思いますが美味しいです。ケーキセットにしたミルクレープも美味しかったです。

アイスコーヒーDSCF4208
こちらゆっくりとした雰囲気のなかで珈琲が頂きたいときにはお勧めです。


神保町はちょっと路地を入ったところに道路上にボックスになったパーキングが沢山あります。一応安心して車を駐車することができお茶食事が楽しめます。

2012年4月下旬訪問

うなぎ勝美 浜名湖 

500店入り口DSCF0145
浜名湖といったらうなぎ。東名の浜名湖の出口であります
東名三日月ICを降りたすぐのところにこちら『うなぎ勝美』があります。

この日は東名高速が信じられないぐらい空いていた。こんなときは普段行けないところまで足をのばそうということで予定を変更し新幹線からのお気に入り景色浜名湖に来ました。

400店内DSCF0141
実は浜名湖SAで鰻が美味しいお店を伺うと浜松の方で浜名湖の方には美味しいお店はあまりないとのことでした。そうは言われても浜名湖に来たからには鰻を食べなくてはと思ったのですのでIC降りたところにあったので早速入った。

300うDSCN1507
こちら店の向かい側でお土産屋さんをやっているので待っている時間そこで時間を潰してくれれば呼びに行くと言われ一時間待たされた。
やっと通されて頂いたのは東京にあるお店と同じように美味しかった。

300まDSCF0143
食後浜名湖をドライブするとそこらじゅうに鰻屋あった。お土産屋さんで待っていた時間がもったえなかった。インター降りたらもうないかもしれないと思いがちだが鰻屋さんは沢山あるので焦らずお店探しをお勧めします。

お土産屋さんは大きく品数もあったので待っている間にお土産を買ってしまいたいと思われる方にはお勧めです。

2012年1月上旬訪問

シンガポールリパブリック シンガポール料理 シーフード 品川

500建物DSC01696
シンガポールからやって来たというこちらのレストラン『シンガポールリパブリック』はシンガポールらしい建物のレストランで品川駅すぐそばにあります。またこちらはセントーサ島にも支店がるというもの。

店内テーブルだけDSC01697
東京のど真ん中品川。こちらに低層の建物ってだけでとっても贅沢。

蟹水槽遠目DSC01722
アジアに行くとシーフドが美味しい。シーフードレストランはアジアではとってもポピュラーです。(しかしアジアではお腹をこわし何度も死にそうな思いをしたのでお気を付け下さいね。)

400蟹DSC01725
こちらではマッドクラブが有名ということでこちらを頂き来ました。
ランチ時には この蟹のランチが『チリクラブセット1850円』『クラブカリーセット1850円』になる。

カリークラブDSC01708チリクラブDSC01711
この土蟹、海蟹と違って身の付き方が違うのか料理の仕方が違うのか日本の蟹のように綺麗にとれない。ちょっと食べにくいのが難点。頂いた紙エプロンがかなり汚れた。おしゃれをしているときは違うメニューの方がいいかも。

サテーDSC01701ライムジュースDSC01704
またシンガポールといえばサテークラブを思い出すのでサテーを注文。ピーナツソースが私のイメージとかなり違ったのでがっくり。ライムジュースをデカンタで注文。美味しかった。

店内大盛況DSC01717
こちら人気店らしくこの日はすぐ入店できませんでした。楽しい雰囲気があり美味しいので納得ですが。

店内入口付近DSC01724
こちらはシンガポールを思い出したい又はシンガポールの雰囲気を味わってみたい方には是非お勧めです。

http://singaporeseafood.jp/

2012年3月下旬訪問

カウンター(2013年7月11日~)

カテゴリ
プロフィール

memechan

Author:memechan

リンク 1
「トリップアドバイザーにお勧め  ブログとして認定されました♪」
リンク 2
「旅休ブログにお勧めブログとして認定されました♪」
リンク 3
FC2 おすすめブログ
FC2 BLOG おすすめブログ
猫リンク
猫達を助けたい、救いたい方へ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。