スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧岩崎邸庭園 重要文化財

500庭から正面DSCF6087
東京にいながらちょっとタイムトリップしたような異次元を味わえる場所を見つけました。


400見事な天井DSCF6082
明治29年に建築された『旧岩崎邸』。 文明開化香りをかくことができます。

500バルコニーDSCF6082
建物の天井、バルコニー細部にわたるまで素晴らしく美しいです。

500窓DSCF6078
特に平日夕方に行くと人もあまりいませんのでゆっくりと雰囲気を味わえます。

500喫茶DSCF6084
隣接されています和館には喫茶室があり4時半までやっております。

500庭園DSCF6088
また大きな庭園にはパラソルがついたガーデン用のテーブルとイスが並んでいます。
天気がいい日はこちらでくつろぐのもいいかと思います。

2011年10月中旬訪問
スポンサーサイト

コロナの湯 小田原 神奈川県

300正面玄関人無DSCF6006_convert_20111017225023_convert_20111018204651
今日は小田原にあるコロナワールドの中にあるコロナの湯に行ってきました。コロナワールドは、シネマコンプレックス、スロットパチンコ、ゲームセンター、インターネットカフェなどがあり巨大な娯楽施設です。

小田原コロナの湯

300ネットカフェ入口20111017225731_convert_20111018205148
その中のインタネットカフェで『インタネットカフエ&スパ12時間パック』というのを見つけました。 
旅行を兼ねてネットカフェで仮眠を取るというならこのパックは有効です。ただし注意しなければならないと注意を受けたのは、すべてが12時間に納めないといけないというものでスパを出てからネットで12時間滞在等ことはできないそうです。

さて、スパですが土曜日の夕方だというのに混んでませんでした。勝手な私の想像ですがパチンコとかゲームセンターを横切ってはいらないこちらは家族連れには環境が悪いとか不良がいそうとかまたは余計にお金がかかってしまうとかの理由で避けられてしまったのでしょうかね。経営者の方には申し訳ないですが(でもパチンコで儲けてね)私はこの空いている状況に感謝しながらこちらを楽しみます。

まず入浴。こちらは露天風呂もたくさんあり解放感があります。また内風呂も結構広いです。

300リクライニングルームt_20111017231029_convert_20111018210439
入浴の後に向かったのはリラックスルーム。 入浴の後に横になってうたた寝をするのは温泉のひとつの楽しみです。こちらは健康ランドにあるようなリクライニングチアー(TVはついてませんが)が日帰り施設には珍しく結構な数が並んでいます。しかも日帰り施設でありながら男女別なので心置きなくくつろげました。こちら土曜日だというのにこの部屋には誰もいませんでした。おかげさまでぐっすり眠りにつけました。

300サウナの中SCF6009_csonvert_20111017230652_convert_20111018204833
体力補充ができたので、2階にあります館内着を来て入れる岩盤浴みたいな『健美交炉(熱した鉱石の遠赤外線火窪サウナ)』に行きます。こちらは通常の岩盤浴と違い真ん中に高温で熱された石が出てきます。こちらの石の近くに行けばとても熱い熱気でいい汗をたっぷりかけるし、ちょっと石から離れたところにいるとじんわりと汗をかくという感じで長居することができ皆さん漫画雑誌を読んだりしながらくつろいでます。

300サウナ入口カフェDSCFnvert_20111017230847_convert_20111018205023
またこのサウナの入り口にはおしゃれなカヘェを備えた休憩スペースがあります。



300明るい店内ert_20111017231619_convert_20111018210603
最後にネットカフェに触れておきます。こちらは通常の薄暗いネットカフェとは大違いでお子様でも利用でいきるようにととても明るいです。私も一応女性ネットカフェは好きなのですがかなり厳選します。その点ではこちらはとても健全でスタッフも夜中なのに女性がいるのは安心です。

300ペアシート_20111017231906_convert_20111018210351
また受付に聞いてみたところ夜中泊まりたい場合は空いていればペアシートを一人でも使わせてくれるらしいので休めるようです。また通常のフラットシートは大変数が少ないとのことでした。

ここはカップルでも一緒に楽しめるのでデートにはここはもってこいです。仮に東京からでも十分行く価値はあると思います。その他このような施設では当たり前ですが食堂があります。このような施設では珍しく、素材にこだわりを持って味も良かったです。オーナーさんのセンスの良さが垣間見られます。コロナの湯は全国にチェーン店を展開しているので行脚してみたいと思ってます。

スパビューナ ハーバーシティ蘇我 千葉県

今日は、時間もあるのでネットで見つけたゆっくりくつろげそうな「スパビューナ」へ行くことに決めました。
400ハーバーシティソガDSCF4860

ナビの誘導のまま到着した所はなんと海に面しているではないですか。「ハーバーシティ蘇我」といショッピングモールも隣接されているのでこの地域を知らない私とってはこの大きな一区画にはビックリ。

400海DSCF4829

ちょっと入る前からスパというおしゃれなところに行くだと高揚します。実際ついてみると健康ランドとは程遠く、これはスパである。インターネットで私が解釈したところ、こちらは女性向けと感じましたが、男性の方で一人でも十分楽しめます。実際そのような方が多くいらっしゃりましたので安心して行ってみてください。
400レストランDSCF4857

またここは、デートスポットとしても私は勧めします。
1Fのレストランもおしゃれないうえ、休憩場と岩盤浴は男女一緒のスペース。いくつかの岩盤浴が大きな休憩室を囲むように設計されています。その大きな休憩室にはTV付リクライニングチェアーが並んでるエリア、タイ式の床におしゃれなタイ式マットを引いて横になれるエリア、カフェエリアなどあり、一日いても飽きないかと思います。また天井が高く窓が大きく設計されていてハーバーに面していますので景色(特に夜景)も楽め雰囲気を盛り上げてくれるかも知れません。
400海を見ながらのリクライニングDSCF4830

お一人で行かれる方は雑誌などは種類があまりなかったのでご自身で用意された方がよいかと思われます。
400横になれますDSCF4844


浴室のほうは、比較的普通。広さは十分で清潔感はあります。女性の露天風呂が半露天風呂という感じがとっても残念。海が目の前なのに入浴しながらの海を眺めることができません。これはもったえないとしか言いようがない。
でもそれは他の点で十分補えますが。

また私が行った時間帯は昼だったのでリラックスエリアから望める景色も海が見え楽しめましたが、きっと夜になると素敵な夜景が広がるかと思います。また来てみたいと思います。

また天候があいにく雨だっためせっかくの素敵な状態をお伝えできなく残念です。

鶴が城 紅葉ライトアップ 会津若松 福島県

400木々と城DSCF6355

10/23から11/3までの期間限定の鶴が城ライトアップに、たまたま旅行中の日程が重なり行ってきました。

園内に設置された投光器が紅葉や石垣、お堀などを照らしていてとっても幻想的。
機会がある方は是非行ってみてください。
なおライトアップは17:30から20:30までだそうです。

400橋DSCF6359



400道のライトアップDSCF6358


400紅葉のライトアップDSCF6357


400城ののみDSCF6356


2011年10月中旬訪問

八ヶ岳ホースショー 小淵沢 山梨県

400A炎と馬DSCN0317
この日は、朝まで雨だった。しかも新潟かどこかでは大洪水が起こっていたので催行されるのか心配だったが、とりあえず東京を朝出発した。
途中で現地の観光係に電話する。催行されるかどうかは午後1時に決定するとのことを教えてくれました。またこのショーは朝から夜まで開催されているので、一番の見どころを質問するとメインは7時からのものだそうです。


400A旗動き DSCN0317
メインの7時に合わせて現地に入ることにした。無料の駐車場が数か所用意され、そこから無料のシャトルバスで連れって行ってくれる。なんて親切な自治体なのか地元の人たちの協力なのかはわかりませんがその無料シャトルバスを利用して会場に連れってもらう。


400観客席DSCF4220
会場はもちろん馬場。その横に土手のように傾斜になっているところが観客席に変わる。斜面びっしりと皆さんご持参のビーチシートのようなものを広げている。他の方のシートとシートの間に申し訳なくコンビニの袋を敷かせてもらう。コンビニの袋を裂いて敷いてもやっとおしり一つ分。身動きがとれないし、芝生の斜面なので座っていても滑るし、最悪、、悲しい。下調べしておけばよかった、、、皆さんもレジャーシートはくれぐれもお忘れなく。

400イルカの息子DSCF4244
さてメインに入る前にイベントがありました。
あの有名な歌手のイルカさんの息子さん、「神部冬馬さんのコンサート」でした。このイベント、野外コンサートまでついていてすごい感激。

400矢DSCF4238
さてと本番がやっと始まりました。どの馬術ショーもよく訓練れていて素晴らしいものでした。

400A武士横DSCN0302
馬に乗りなら弓矢を放つ姿はかっこいい。

400女性騎士DSCF4223
三脚をもってくればよかったと後悔。

400並ぶDSCF4242
一眼レフでもないなんでもない普通の手のひらサイズのカメラ、このようなときは難しい。

400お辞儀DSCF4239
こちらのイベントたまたまHPで見つけて来てみましたが、このショーはお金を払っても十分見る価値のあるショーでした。素晴らしいです。

ラスベガスではエクスカリバーというホテルでショーと食事をセットにしたものがあり、中世の騎士が馬に乗りながら闘ったりとパフォーマンスを見せてくれます。こちらをちょっと思い出しました。

2011年7月下旬訪問

鴨川グランドホテル スパ 鴨川 千葉県

500海が眺められますDSCF5872
海を眺めながら入浴できる、とってもいいところを見つけました。
この日は鴨川『仁右仁衛門島』に行って来ました。ランチは海が見えるレストランがある『鴨川グランドホテル』ということで来ましたが残念なことに貸し切り。ランチはよそで取ることになりましたが、こちらにスパがあることを発見することができました。

400鴨川の海DSCF5854
こちらはホテルの中ですが、日帰り入浴が可能というものでした。利用料金はタオル付きで1200円。またプールもありますのでカップルご家族でいらっしゃる方はプール込みというプランもお勧めです。

500本館露天風呂DSCF5879
(本館露天風呂)
まずこちらのスパはホテル本館と別棟の露天風呂から成ってます。建物本館にあるスパには内風呂・露天風呂があり、露天風呂は残念ながら海は見えませんが落ち着いた雰囲気を醸し出していてリラックスできます。


500メゾネットからの眺めDSCF5857
(メゾネットの休憩室からの眺め)
また渡り廊下の先に別棟の露天風呂があり、露天風呂の横にメゾネット式の建物が建っています。

400メゾネットの休憩室DSCF5855
(メゾネット建物2Fの休憩所)
1Fには脱衣場とトイレがあり2階が休憩場になっていてソファとマッサージ機が置いててあります。マッサージ機種類は3つありすべて無料、感激です。おかげ様で気持ちよーくお昼寝してしまいました。

500海と露天風呂全体DSCF5861

こちらの露天風呂は海に面しており 入浴しながらの海を見るのはいいものですね。
⇒浸かりながらの海の眺め
400風呂からの景色正面DSCF5871
またこちらにも洗い場がありますので、お時間のない方は本館の方に寄らずこちらだけでも十分満喫できます。



400夜の庭園DSCF5890
夜になってホテルのお庭はロマンチックになりました。
カップルには夜の散歩まで楽しんでもらうことがここでの私のお勧めです。

2011年10月上旬訪問

ヒルトップガーデン 八ヶ岳ネオオリエンタルリゾート内 山梨県

500コテージ全体下から
今日は7月末小淵沢ホースショーに来ました。
八ヶ岳ホースショウは一日朝から夜まで開催されていて役場に伺ってみたところ、大人が楽しめるメインのプログラムは19時からだそうなのでお茶をしにネオオリエンタルリゾートに来ました。

500店の入り口DSCF4219
初めて訪れるホテルはワクワクしてきます。こちらはコテージ型のホテルでした。探していた喫茶店、もちろん傾斜に建っているコテージでした。

500バルコニー2DSCF4217
おしゃれで落ち着いていて沢山の木々に囲まれながらお茶をすることができるのはなかなかないかと思われます。
まさにマイナスイオンを浴びながらのティータイム。至福の時ですね。

500候補バルコニー
またこちらのママさんとってもいい方でこの辺のお勧めスポット、日帰り温泉など詳しく教えて下さいました。千葉に住んでらっしゃって週末に来るそうなのでこちらを利用されたい方は(特に平日・冬季などは)事前に確認されるのをお勧めします。

2011年7月下旬訪問


ネコ駅長ばす 芦ノ牧温泉駅

500ばす駅長様正面玄関小DSCF6455
福島に住むロシア人の友人が興味深い所があるんだと連れていてくれたのがTVで見たことのある『猫駅長ばす』がいる『芦ノ牧温泉駅』。

500芦ノ牧温泉駅正面DSCF6418
http://www.youtube.com/watch?v=4M5kO8Hwnbo&feature=relmfu

500ポスターDSCF6325
午後2時に駅に着く。
駅の中には入ると「バス駅長の駅舎」を見学でき、写真・ポスターがあちらこちらに貼ってあり、さらに「猫駅長バス」に関するグッツが売られていて博物館のようになっていました。ここが駅だということを忘れてしまうぐらい楽しい所となっています。

500駅長室DSCF6415
気になる駅長様にお会いしたいと思いどちらにいらっしゃるかと駅員さんに聞いてみると「巡回中です」とのこと、今日はあきらめて「大内宿」に行く。

500駅の中DSCF6460
翌日午後1時再び駅長さんとお会いするのを楽しみに行く。
やはりパトロール中とのこと。
もう今回の旅行では会えないのかと思いちょっと不満そうに「東京から来ているのですが、これから連れてこられるご予定があるんですか それ次第で戻ってきますが」と聞いてみると、びっくり。
何とその『ネコ駅長バス』は13年間この駅に住んでいて誰かが連れてくるとかいうものではないらしい。あれだけの有名キャット、ひもか何かでしっかりと管理されているものだと思ったが全く自由にしているらしい。

朝帽子を付けてその姿で巡回しに散歩するそうです。

またこちらの駅員さん、皆さんとても御親切でいろいろバス駅長の仕事ぶりなどを語ってくれます。

仕方がないので「塔のへつり」「湯野上温泉」へ観光に行きます
500ばす駅長様正面玄関大DSCF6456
さて夕方になりました。再び駅に戻ってくると、駅舎の入り口にバス駅長がいらっしゃるではないですか、、、感動、、(既に勤務が終了したのでお帽子はとられていた後でした)
威厳のある物腰で駅長さんにふさわしいお猫様です。
500横向きDSCF6462
ツーショットの写真にも嫌な顔せず応じてくれました。
外国人の友人も大喜びです。
私たちが大はしゃぎをしていたのがうるさかったのでしょうか、向うの方へ行かれてしまいました。

ところが私たちが帰ろうと車に乗った途端、車の近くまで来てきてくださり私たちの目を見て「気をつけて帰りなさい」とおっしゃってくれた。
さすがばす駅長 かっこいい。



こちらが芦ノ牧温泉郷です。是非素敵なところなので行ってみてください。
500橋からの景色全体DSCF6420

2011年10月中旬訪問



仁右衛門島 千葉県指定名勝

400指定名勝看板 DSCF5843_convert_20111022021027

10月入って初めて週末。これから寒い季節を迎えるということを考えると以前から行ってみたかった仁右仁衛門島には渡船で行かなくてはならないのでまだ温かいうちにと思い鴨川に行ってきました。




まず船に発着場で渡船の往復券と島の入場券を買います。手漕ぎの船で船頭さんが2人で漕いでくれて島まで運んでくれます。

400渡し船DSCF5818_convert_20111022021434


今も住んでらっしゃるという島の持ち主の家が見学できます。石垣などりっぱでよくこんな島にあれだけのもの運んできて作れたかなと思います。そして今も住んでらっしゃる90歳のお化粧もされていた健康そうなおばあちゃんがお話しかけてくださりこの島のお話を聞かせてくれます。とてもいい方なので行かれることがありましたら是非お話ししてみてください。ただ足が悪いのか杖を持ってらしたので長話をされる場合はその辺の配慮をしてあげてくださいね。
400オーナーの家1SCF5823_convert_20111022015426


400オーナーの家2 SCF5824_convert_20111022015656


400オーナーの家SCF5828_convert_20111022020654


島のオーナーの家を出ると観光コースは源頼朝がかくれていたという穴があります。
頼朝の隠れ穴

1180年(治承4年)8月22日石橋山の戦で大敗した頼朝は同月23日、九死に一生を得て安房の国に逃れてきました。そして、貝渚にて止宿しているところを長狭六郎常伴に夜襲され、仁右衛門がかくまったと伝えられています。
正一位稲荷大明神
源頼朝の隠れ穴の中には天明3年本宮伏見稲荷から勧請した、家内安全、心願成就、商売繁盛など霊験あらたかな正一位稲荷大明神があります。(公式HPから文面 写真は私の撮影)
400頼朝の穴 神社DSCF5840_convert_20111022022346


さらに先に進むと畳式の岩にぶつかります。夏ならここで海水浴もいいだろうなという感じがしました。海も水が透明できれいですのでシュノーケルを持って来れば楽しめるはずです。もちろん夏のお話ですが、、
400海 DSCF5842_convert_20111022020241

2011年10月上旬訪問

カウンター(2013年7月11日~)

カテゴリ
プロフィール

memechan

Author:memechan

リンク 1
「トリップアドバイザーにお勧め  ブログとして認定されました♪」
リンク 2
「旅休ブログにお勧めブログとして認定されました♪」
リンク 3
FC2 おすすめブログ
FC2 BLOG おすすめブログ
猫リンク
猫達を助けたい、救いたい方へ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。